薬学部受験対策専門家庭教師センター

薬学部受験専門の家庭教師のおすすめの提案をさせて下さい!

合格体験 指導実例

参考になる薬学部に合格する為に「なにが必要で」「なにが必要でないか」とは?

薬学部合格者から学ぶ受験生の不安解消法とは?

薬学部受験成功者が語る薬学部合格の勝利方程式とは?

合格体験 指導実例 (合格者からの報告をプライバシーを配慮して、個人を特定できる、合格者の大学名、出身高校の具体的な名称等は伏せてまとめました)

実例1様々な不安をもちながらの浪人生括を送っていた受験生。

 薬学部合格に関して、様々な不安をもちながらの浪人生括を送っていた中で出会ったのが、ウェルズの家庭教師だったとのこと。大学受験について不安だらけだった受験生にとって、教師の指導は大変心強いもので、特に学習計画を教師と一緒にたてながら勉強したことにより、夏頃には集中して勉強することが出来る様になっていたとのこと。また、過去問の分析や傾向等の話も豊富にあったので、秋からは合格を迷うことなく勉強に励むことができたことが一番の勝因で、計画通り実行することの重要性は、今後の大学生活にも役立つと言ってくれました。

実例2小学校からの夢である薬剤師に向けて、薬学部に合格した受験生。

 両親の影響で薬剤師になりたい。という目標を小学校の頃から持っていたとのこと。しかし、それに伴った勉強を現役の時にはしておらず、在学の高校は文系学部しかない大学の付属高だったので大学は文系の学部に推薦してもらうつもりで大学に関してはまったく考えないでいたとのこと。しかし、高3になってやはり「薬学部へ行きたい」と真剣に考える様になり、大手の予備校へも通ったが結局浪人。そして、高校生の時には予備校の授業すらついていけなかった反省から、浪人では家庭教師の指導を受けることにしたとのこと。そして家庭教師には薬学部合格の為の勉強を一から初めてもらい、その指導は本当に熱心なもので充実したものであったとのこと。また、挫折しそうになった時、教師が話を夜遅くまで親身になって聞いてくれたことを感謝され、受験は決して楽なものではなかったが、毎日コツコツと勉強する習慣が確実に身につくにつれ自信をもつようになり、私は合格するんだという気持ちで、本番の試験を受けることが出来たと語ってくれました。

実例3家庭教師で効率よく受験勉強ができ、薬学部に無事合格することが出来た受験生。

 ウェルズの前は大手の予備校に通学していたとのことであったが、予備校では何から手をつけていいのか分からず一人焦っていたとのこと。しかし、家庭教師は気さくな人であったので、指導中の雰囲気が良く、結果として受験勉強に迷うことなく励むことができたとのこと。また、家庭教師は受験生の理解不足のところを何度も何度も指導で補ってくれたとのことで、結果とても効率よく受験勉強ができたと報告をもらいました。

実例4家庭教師は大正解。

 高校まで塾・予備校に行ったことがなく薬学部を目指すにしても、何も受験知識が無く、気持ちは不安で一杯な受験生でした。ある時にウェルズを親戚の人から教えてもらい家庭教師の体験指導を受けてみた。そしてご両親と話し合った上で受験までお世話になるのを決めたとのこと。そして今だから言えるとの事で、我が家の決断は大正解だったとのことでした!自分に合わせてくれる学習スケジュール、各教科、各単元ごとに対策を考えてくれたことは家庭教師にして本当に良かったと思ったとのこと。今の楽しい大学生活があるのは、家庭教師の先生のおかげだとうれいしことを言ってくれました。

実例5質問が苦手な受験生。

  彼はウェルズで第一志望であった薬学部に無事合格してくれましたが、ウェルズの前には、1浪目で大手予備校に行き、2浪目でウェルズにお世話になったとのことでした。結果、無事に合格というゴールにすべりこむことが出来たと喜んでくれましたが、実はもともと質問するのが苦手なタイプだったとのことで、家庭教師との相性が良かった為とても質問しやすく、これまであいまいにしたまま先に進んでいた事項を、教師が的確に答えてくれたので、自分のものにすることが出来たと語ってくれました。そして、予備校時代は感じなかったとのことでしたが、家庭教師の指導を受けてみてはじめて、現役の時から、いかに怠けていたかよく分かったとのこと。また、時には怠けそうなになると、教師から鋭い指摘もあり、結果として最後まで集中力を切らすことなく本番の試験を迎えることが出来たことが合格には大きかったと報告をもらいました。

 

申し込み

問合せ:pharmacy_info@wgb.jp
氏名、連絡先、住所(県名、市町村町名)、具体的問合せ内容をご記入いただき連絡願います。
薬学部受験担当より連絡させていただきます。